カシオペア出版

HOME > 出版コンテスト

出版コンテスト

え、知らないんですか?
本を出版するのはあなたが考えているよりも
ずっとかんたんです!

企画を持って出版社を何十社と尋ねることや、
自費出版で300万円~500万円といった高額な費用を負担する必要もない。

カシオペア出版主催 出版コンテスト

「カシオペア出版」は、水野俊哉が自らの著者の出版、及び5年前からスタートさせた出版セミナーなどで培ってきた出版のノウハウを結集し、変動が激しいこの出版業界を生き抜き、著者、読者、かかわりのあるすべての方にハッピーとなっていただくことを目標に設立されました。

今回募集する出版コンテストも、出版したいと思っている未来の著者の方たちに対して商業出版をするチャンスを提供するために行っていくものです。

ご応募いただいた企画書については、カシオペア出版の編集者がすべて見させていただきます。

コンテスト入賞者には、カシオペア出版より単行本を出版できる権利を始め、水野俊哉のコンサルやカシオペア出版の勉強会をプレゼントさせていただきます。



応募方法

ご応募を希望される方は下記の手順でお申込してください。

  • 下記からエントリーフォームから必要事項を記載してください。
  • 入力したメールアドレス宛に応募用のメールが届きます。
  • このメールに企画書や原稿などのファイルを添付して、そのまま返信して下さい。

*完全無料でご応募いただけます。

出版コンテストエントリーフォーム

お名前必須
メールアドレス必須
電話番号必須
職業必須
出版経験
自由コメント

<注意事項>

    ・プロ、アマ問いません。どなたでもご応募いただけます。
    ・応募者の方には名前を公表したくない方もいらっしゃると思います。
    秘密厳守で選考をいたしますのでご安心ください。
    ・企画の場合、見せ方、書き方は自由です。
    ・原稿は未発表のものに限ります。
    ・未成年の方の場合、出版等に際して保護者の方の同意をいただくことになります。
    ・見込みがあると判断した企画・原稿につきましては、こちらから連絡をさせていただきます。
    ・ご連絡さしあげるのは見込みがあると判断した作品のみとさせていただいております。

よくある質問と回答

参加者のうち、何名の企画が通りますか?
コンテストと言いましても、競争ではありませんので、エントリー者の中から何名の企画が通るかはわかりません。
応募した全員の企画が出版となる場合もあれば、該当者のない場合もあります。
企画書はどの程度のものが求められるのですか?
フォーマットに決まりはありません。ワード、パワーポイントなど問いません。
プロフィールや企画概要、目次、はじめになどはお書きください。
出版が決定した場合、印税はもらえるのですか?
はい、もちろんです。印税はすべて受け取れます。
また、コンテストに関して一切費用を徴収することはありません。
このエントリーをはてなブックマークに追加

カシオペア出版公式メールマガジン
大好評!!
出版コンテスト
名古屋セミナー[実践編]
水野俊哉 出版セミナー[理論編]



リンク集